良いだしが良い料理を作る~レベルアップクッキング~

配達

業態別の食材の購入方法

専門業者の選び方

肉

レストランや居酒屋などの飲食店が食材を仕入れるときには、品数が多いことや価格が割安なことなど、様々な条件を総合的に考えるべきです。業務用食材業者を探す場合にも、取引条件などを比較して、最も取引しやすい業者を選ぶのが理想的です。また高級店の場合には、肉や魚などの特定の食材に特化した業者も上手に利用するのがポイントです。一方で価格競争を勝ち抜いてフードビジネスで成功するためには、格安な商品を安定的に供給できる業務用食材業者との契約が最適です。このように業態に合わせて上手に業務用食材業者を活用することで、業務の効率化も実現できるでしょう。特に揚げ物やお惣菜のような、加工品の取扱商品が多い業者を活用することが、効率的な店舗経営の必須条件です。

利用者の多い納入業者

人気のある業務用食材業者の最大の特徴は、顧客のニーズに合わせて商品の品揃えに力を入れていることです。格安な鶏肉から高級ブランド牛肉まで幅広く取り揃える業者であれば、どのような店舗形態でも利用しやすいです。個人経営の小規模な店舗も多いために、比較的小さなロットでも商品を購入しやすい業者が大人気です。ドリンク類やデザート類も幅広く取り扱っている業者であれば、サイドメニューの充実を考えている店舗経営者にも魅力的です。更に調味料のラインナップが豊富な業者であれば、エスニック料理店の経営者にも便利です。乾物や生鮮食品などを一元的に扱う業者であれば、様々な商品を一括して納品してもらえるので、在庫管理も行いやすいでしょう。